気軽に行ける風俗

風俗嬢のパンツの臭いを堪能した

少しでも変わった性癖を持っていると絶対に恋人に見せることができない。自分の様な女性のパンツの臭いを嗅いで興奮する男は、絶対に恋人に性癖を受け入れてもらえないし、もし彼女のパンツの臭いを嗅いでいるのがばれたら一発で嫌われてしまうだろう。でも、せっかく付き合うところまで来たのに性癖のために嫌われるなんてはっきり言ってありえないし、それならデリヘルを利用して風俗嬢に性癖をぶつけたほうがいい。デリヘルを頼んだ時に来てくれる風俗嬢ならある程度の性癖を理解してくれているし、パンツの臭いを嗅ぐ程度の性癖なら全然問題がないはずだ。実際に、家に来てくれた風俗嬢がシャワーを浴びているときにパンツの臭いを嗅いでオナニーした。そして、その姿を彼女に見られたんだけど特に問題はなかった。でも、性癖に関しては初めに行ってほしいと言われた。やっぱり、変態な性癖をいきなり目の前で見せられると風俗嬢であってもびっくりするんだろうな。でも、受け入れてもらえたことが一番うれしかった。