気軽に行ける風俗

ベテランの風俗嬢を攻めてみた

女性画像

大学生の時にデリヘルを利用したんだけど、自分の相手をしてくれる風俗嬢はすべて年上だった。自分自身がまだ10代だったので女性が年上であってもおかしくはないけど、出来ることなら年下という選択があってもいいかなとあの時は考えてた。若い時って変な自信があったし、結構女性経験があったので風俗嬢でもイカせれると思っていた。そこで、俺は厚木のデリヘルならこのサイトと有名なとこからデリヘルを利用してベテランの風俗嬢を家に呼んでみた。ベテランの風俗嬢を思いっきり気持ちよくさせてイカせることができれば、かなりのテクを持っていると自負できるし何といっても自信が持てるとこの時は考えていた。でも、実際に家に来た風俗嬢とエッチをしてみたら俺は簡単に射精をしてしまった。それでも、負けず嫌いだった俺は何度もシックスナインをやって彼女を攻めてみたんだけど、彼女はすごく面白そうに俺を何度も射精させた。あまりにも、俺が彼女を攻めようとしたから最後は彼女に連続射精させられて、エッチが終わる頃には完全に精力が尽きていた。

デリヘルの良さを実感することができた

付き合う期間が長くなると男女ともに恥じらいはなくなるし遠慮というものが消えていく。日常生活でも夜の生活でも、彼女とエッチをしているときにシックスナインをしたんだけど、顔面におならをかけられたときがあった。せっかく彼女の愛液を味わっている時だったのに一気に冷めてしまい、それ以降彼女とはエッチをしなくなった。たぶん、彼女自身もこのことを気にしていて、いつもなら彼女からエッチの誘いがあったんだけど全く誘わなくなった。本当なら、俺ももう少し彼女に優しくしてあげればよかったかなと最近になって思うようになった。でも、最近はデリヘルを使うようになり風俗嬢とのエッチを楽しむようになった。風俗嬢とのエッチの場合、ある程度のプレイは制限されてしまうため残念な時もあるけど、彼女だからできるプレイをしっかりやってくれるし何といってもテクがあるからすごく気持ちがいい。風俗嬢の愛撫で思いっきり射精をした時に、俺はデリヘルを使うようになって良かったなと実感できるようになった。

気持ちよくしてくれる風俗嬢

自分は恋人の前ではあまり性欲が湧かない。彼女からエッチを求められてもあまりやる気にならないし、一応相手はしてあげるんだけど自分自身は射精しないで終わることのほうが多いため、彼女にいつも心配されている。でも、彼女ではどうしても興奮できないからどうにもできないんだよな。その代わり、彼女の知らないところでデリヘルを利用している。自分は好みのタイプの風俗嬢でないと気持ちよく発射できないみたいで、性欲がたまったときは必ずデリヘルに電話をかけているんだ。そして、好みの風俗嬢と一緒にホテルに行ってじっくり彼女の体を味わっている。彼女をベッドに押し倒してから全身をじっくり味わっていくと可愛い鳴き声をしてくれるし、俺の肉棒を丁寧にシコシコしてくれる。彼女のテコキがすごく気持ちよくて自分から腰を振るときもある。大体、終わりが近づいてくるとシックスナインで最後にお互いを思いっきり攻め合う。風俗嬢のおかげで気持ちよく発射できてるし、恋人とも仲良くできているから一石二鳥だな。